風に乗る猫

ゲーム、映画等の日記ブログ

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ゲーム   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

艦これ 2016秋イベントと今年の総括

冬イベントは来年になるので今回のイベントが実質2016年最後のイベント
となった艦これ秋イベント。
今年は基地航空隊と言う新システムによって全くがらっと艦これというゲームが
変化した年でした。
変化したのはゲーム内だけでは無く開発運営も明らかに課金の徴収を強めた
姿勢が多く見られた年でもありました。
例を挙げるとイベント難易度の最上位は安易にクリアすることが難しくなり
課金アイテム前提の難易度を意図的に組み込み徴収しようとする経営戦略が
露骨に見えるイベントがいくつもありました。
個人的には元から最難易度は課金前提で問題無いとむしろ何故はじめから
やらなかったのかと思っていた口なので(このお陰で多くの甲被害者を産んだ)
少しばかり経営戦略方針の変更が遅かったのではと思うくらいです。
秋イベントに関してはやはり多くの不満意見が出ているE4甲の不条理な難易度が
露骨すぎるくらいお金を払ってゲームをクリアしてくださいねのラインを超えてきていたので
今まで運営はそんな露骨な徴収はしないと思ってたユーザーもさすがに
これは何かあったなと感じ取ったと思います。
それでは艦これは誰でも楽しめるゲームじゃ無くなったじゃ無いかと思う人も居るかも
しれませんが、そんなことは有りません。
緩くゲームを楽しみたい人はゲームの難易度を下げれば良い、ただそれだけの話なのです。
それなのに甲でクリアすることに誇張しその難易度に不満を持つユーザーが増えた原因の
一つがやはり経営戦略方針の変更が遅かった事にあると思ってしまいます。
はっきり明言しますが現状の艦これは全てのコンテンツを十二分に楽しむ為には
課金は必須であり、それが気に入らない人はもうこのゲームには合わないと思います。
全く課金をせず必要最低限を楽しむのか必要最低限の課金はするがミドルにイベントなどは
楽しみたいとするか、そして重課金をして全てのコンテンツを楽しむのか
課金額に応じてゲームに対する接し方を変える時代に艦これ自体なってきたと思います。
ある意味何処にでも有るソシャゲの課金体勢に艦これが寄ったと言っても良いでしょう。
来年は予想としてこの課金徴収の波はより強くなると感じています。
艦これもサービス開始から数年、残ったユーザーからどうお金を取るのかという
瀬戸際に入っているのではないでしょうか。

さて毎回恒例のイベント新艦娘でお気に入りは誰だと言う事ですが、
今回は前回のAquilaを超える衝撃的に可愛い子は居なかったのですが
サラトガは目玉だけ有って見た目も可愛く良いキャラだと思います。
朝風も神風型はどの子も可愛いので他の二人にないツンデレ属性が良い感じです。
衝撃的だったのはCommandant Testeです。
この名前今までなんだかんだで人の様な名前をしている艦娘がほとんどだったので
違和感を感じなかったのですが、明らかにこの子の名前は人ではなく「物」なんですよね。
そこがちょっと抵抗があると言うか艦隊これという作品の艦娘という枠のイメージを
大きく越えてきたなと言う感じです。
例え擬人化でもあっても名は性を表すと言う通りこの辺の問題点は今後外国艦が
増えていく中でユーザー側も受け入れないと行けない課題なのかもしれません。

と言った訳で長々と書きましたが来年も艦これが楽しいゲームの
一つで有りますようにと願っています。

Comments

11 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

風猫ろっく

Author:風猫ろっく
まったりエンタメライフ。
絵とか描いてます。

訪問者数
アーカイブ
 

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。